ビオメディから新商品が登場!クレンジング不要ファンデ

口コミ評価の高いビオメディからクレンジング不要のオールインワン「プロテクティブファンデーション」が新登場♪

クレンジング不要なので時短で助かる、それでいてシミ小ジワのカバー力が強力で化粧崩れ知らず!?

働く女性や子育てママから圧倒的な支持を集めています。

UVカット高があり、紫外線吸収剤不使用、保湿成分配合でベースメイクでありながらスキンケアも期待できる優れものです。

 

商品レビューや口コミは?ビオメディ「プロテクティブファンデーション」

敏感肌

「これまでクリームファンデは使うとヒリヒリしたけど、これは大丈夫だった」

「肌荒れしない!」

「肌トラブル中に使いましたが、問題なく使えました。さらには続けているうちに肌荒れが改善してきた!」

「クレンジングしなくていいので肌を擦らなくなり、調子が良くなった」

 

乾燥肌

「つけた瞬間から夕方までずっと潤いが続いた」

「カサカサしていた部分もカバー出来てツヤッとした」

「粉が吹かない」

「小ジワがしっかり隠れる!」

「クレンジング剤を使わなくなったのもあり、乾燥が改善してきた」

 

全体的な口コミ評価

「つけ心地が軽い」

「クリームタイプなのに重くない」

「普段使いに最適」

「肌に馴染む色味で顔が白浮きしなかった」

「ナチュラルに綺麗に仕上がる」

「日焼け止めなど下地いらずで楽」

「メイク落としが簡単になって時短」

「石鹸だけで本当に綺麗に落ちた」

「オールインワンなのが嬉しい」

などがありました。

 

ネガティブな口コミ

「汗をよくかく夏場は化粧直しが必要」

「濃いシミにはコンシーラーが必要」

「もう少し明るい色がほしい」

「パウダーとセットで欲しいのに、パウダーは出ていない」

などが見受けられました。

 

乳酸菌ファンデって何?本当にクレンジング不要なの?効果は?

ビオメディの「プロテクティブファンデーション」は別名乳酸菌ファンデとも呼ばれています。

ヒト由来乳酸菌「エンテロコッカスフェカリス」が配合されているためです。

ビオメディ独自の配合成分であるLG100がお肌を保湿するのはもちろん、肌フローラを正常に整えお肌を強くします。

乳酸菌ファンデなので、敏感肌の人でも多くの人が使え、さらには美肌菌の動きでお肌が強くなり根本的なスキン革命が可能と考えられています。

 

 

クリームファンデでありながらクレンジング不要、本当にカバー力はあるのか?

商品広告としてはひと塗りでしっかりシミも隠れるのが売りです。

口コミを見てみても、濃い染み以外は問題なく隠れるようで、普段使いにバッチリのファンデーションだと言えるでしょう。

洗顔石鹸で通常通り洗えば、それでしっかりファンデが落ちるのはメーカーにて実証済み。

2度洗いの必要もありません。

メイクオフの時短によりお風呂上がりの忙しい時間も、夜寝る前の疲れている時間も、かなり節約出来ますね。

伸びが良くピタッと密着するタイプのクリームで、使用感も良いです。

配合の美容成分や乳酸菌のおかげで、スキンケア効果があり使うごとにお肌が綺麗になったと感じている人も多いようです。

クレンジングしなくて良いため毎日のお肌への摩擦が激減し、それも肌改善の効果をもたらしているのでしょう。

 

ビオメディの「プロテクティブファンデーション」配合成分は?安全性は?

 

ビオメディのオールインワンクリームファンデの「プロテクティブファンデーション」は、敏感肌の人でも肌トラブルなく使えるベースメイク用品として開発されましたが、本当にお肌にトラブルを起こしにくい成分ばかりが配合されているのでしょうか?

まず気になるUVカット効果ですが、紫外線吸収剤は使われていません。

クリームファンデーションなのに紫外線吸収剤が使われていないなんて嬉しいですね!

メイクしているのにスキンケアしている効果をお肌に与えるため、独自成分であるヒト由来乳酸菌LG100がお肌のフローラを整え、お肌を強く育ててくれます。

敏感肌だからと甘やかすだけではなく、美肌菌でお肌を強くしてくれるのです。

使えば使うほど、メイクすればするほどお肌が綺麗になって強くなる、それがこのプロテクティブファンデーションの売りでもあります。

配合全成分

水、トリエチルヘキサノイン、グリセリン、BG、イソステアリン酸、リンゴ酸ジイソステアリル、トリエトキシカプリリルシラン、α-グルカンオリゴサッカリド、エンテロコッカスフェカリス、ヨーグルト液(牛乳)、セラミドNG、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、スクワラン、加水分解ローヤルゼリータンパク、アルテロモナス発酵エキス、加水分解コラーゲン、加水分解エラスチン、ヒアルロン酸Na、シリカ、水酸化K、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、含水シリカ、キサンタンガム、アルギニン、フィチン酸、酸化銀、酸化チタン、酸化鉄、水酸化Al

最低限必要なものしか使われておらず、これまで他のファンデーションや化粧品だと肌荒れを起こしていた多くの敏感肌の人が、ビオメディのクリームファンデに乗り換えしているようです。

また、クレンジングいらずなのもお肌に優しい!クレンジングするとお肌に必要な皮脂まで落としてしまいがちで、さらには擦らなければならないので毎日お肌に負担を与えることとなります。

クレンジング不要のためそれらのダメージがなく、それだけを取ってもお肌の変化が感じられることでしょう。

 

ビオメディ「プロテクティブファンデーション」を綺麗に塗るには?

通常のクリームファンデと同様、真珠粒2個分ほどを両頬に乗せて外側に向かって伸ばして行くだけです。

伸びがすごく良いのでお肌を無駄に摩擦することなく、スムーズに塗れます。気になるシミが隠れなかった場合は、コンシーラーやパウダーを少しだけ上乗せすると良いでしょう。

 

ビオメディファンデーションを最安値で方法はあるの?

ビオメディ「プロテクティブファンデーション」は内容量30グラムです。

一本で数ヶ月もつので毎月買わなくてすみますよ。

これは単品の値段で、定期購入すれば1,215円のお値引きとなります。

25%割引ということです。2回目以降もずっと10%オフとなります。続けるなら定期購入が絶対お得です。